bluerose’s diary

精神疾患のこと、その他持病についても少し

“2015年夏”向精神薬を止めて間もなく1年になろうとしていたころ

お久しぶりです。

家族の死がありちょっと更新ができませんでした。

今も書くことがなく、このまま放置かなあとうすうす思っていたのですが。

このブログを立ち上げる前に、個人的に自分の思う所を書いていたブログがあって(今は閉鎖)そのログが出てきました。

読んでいるうちに懐かしくなって、ちょっとここに転記してみようと思い立った次第です。向精神薬止めて間もなく1年になろうとしていたころ、ぶっ飛んで生活していたころのことです。

 

07/05/2015 06:26:41

んーなんかわからないけれども、状況がネガティブ。
とある限定記事で凶悪犯罪を起こした少年のことが出てきて、彼が特殊な知覚の持ち主であるということを知った。どうも過去にみた映像の記憶が凄いらしく、ずっと昔のこともまるで映画を見ているように細かく思い出せるのだそうだ。そういう特殊な知覚の元で、彼が体験してきたこの世の中はどんなふうに見えていたのか?
ということをつらつら考えていて、ついでに自分を含めた精神疾患既往歴の人とか、この社会にどんなものを見ているのだろうか、とか考えてみた。

それとは別に、最近家の中のことができなくて、家族に多分心配されてそのことについて声をかけられたのだけど、わたしにはどうしても彼らの言葉が、義務を放棄して遊びまわってる怠け者、という非難にしか聴こえずに、かなりのデプレッションになる。ジコケーハツスピリチュアル界隈ではそれは自分自身を非難している投影だろうというだろうな。自分もそのことを考えた。だが、わたしにはどうしても、やはり彼らは彼らの基準で物事を判断していて、そこから逸脱しているわたしは、多少のハンデはあっても、家事くらいできるだろうとかやっぱり言ってるよな、とか感じる。それは「外に出かけてはいるのに」という一言に含まれている。

とはいっても、それ元精神病の被害妄想だとか思われるんだろうな。
もし、彼らも自分のしたくないことをしないで遊んだら家はどうなるだろうか?
とか少し考えた。
結果は「なんかやってみればいいのに、わたしもそれで自分がどう動くか知りたいし」
…まあ、言えないよな。責任感と義務感のかたまりで維持してきた模範的な家庭だもの。だからこそわたしも感謝してはいるんだけれども、どうも自分がどこかで絶望しているんだなとか思ったら、その義務に加担する気が起きてこなくてな。「わたしばっかり」という不満が見え隠れしている、のは自分も同じなのかもしれない。
ま、家族全員がそうじゃないんだけど、やっぱり「役たたず」というのはだめらしい。

 

 

気がつけば時間が飛んで知らない時刻になっている。
世の中が不思議な虚構の世界に見える。
リアリティは自分が考えていることだけになってる。

 

 

なんかやっぱり少し変だな。とはいっても、きっと何かあるような気がするんだけど、それは不毛なのか?
人は不毛だからやめなさい、という。
しかし、どうなんだろう?人が不毛に見えることはわたしにとって不毛なことなのかどうか、このごろわからなくなってきた。
まあ、人殺しはいかんけれども。

 


 13:06:22

あっ、
笑犬楼さま*1の日記更新されてる。

とか思ってサイトへ行き、最新の日記を読んだ後、読者からのコメントへ飛んでみたところ。

“…普通100を目指すところ「111.11111…」どこまで行くねん…”

とかいう部分があってひっくり返りそうになった。
「さて、虚構なら虚構らしくこんな数字はいかが?」とばかりの8ケタ。
1111がなんと2つもあるのですぞ。*2

ちなみに、そのあとその方は
“逆に「99.99999…」抑えた作風が”
とか書いてるし。
ライトワーカーどんだけ急げばいいのかw*3

いや、虚構の世界に迷い込んだ、とか書くと高次元の皆さんはこんな遊びをするんでしょうか?

 

 

【追記】
画面見てたら「二進法」とかお告げきたw*4
で、10進法になおしたら「255」
これのエンジェルナンバーで検索一位のサイトをみると

エンジェルナンバー【255】
あなたが経験している変化は、最善のものだと信じましょう。
なぜなら、それは本当だからです。
http://iwr-myself.com/angelnumber-255/


ということらしいです。
虚数は“i”でしたな。*5

 

 

この時期はスピリチュアルや精神科の薬のことでかなりテンパっていてここで失敗したら…という恐れが無意識にあった。2017年に崩れて再び薬のお世話になるまでほんと鬼のように生活していた。仏陀でいうところのスジャータおかゆもらう前の修行時代みたいなイメージ。

 

今現在はゆるゆるやってます。

 

*1:筒井康隆

*2:いわゆるエンジェルナンバーと呼ばれるもの。4桁の1はゲートとか言われて新しい目覚めを促すものとしての合図だといわれている。

*3:エンジェルナンバーで9の並びは「自分の仕事に取り掛かりなさい」というメッセージに関係しているという。

*4:この時はどこかにこの言葉が浮かんできた。

*5:iを愛とか英語の私という意味のIに掛けている