bluerose’s diary

精神疾患のこと、その他持病についても少し

断薬の休止

f:id:offkey:20170319193730j:plain

このブログはもともと、断薬を始めたときに日記代りにしていたのだけど、昨年末より、不穏な感じになってきて、眠れなくなってきたため、再び精神科にいって薬をもらってきた。断薬期間は2年半ほどになる。

 

不穏になりはじめたきっかけは、今考えると、資格取りのときにちょっと無理したかなあ、ということかな?11月に資格試験を終えた後に、「もうこれでいいや」と思ったら、がくっときたかもしれない。

 

そのあと、体力的にすごく落ちて、速く歩けなくなり、頭がぼんやりして、ずっとあった幻聴もちょっと大きくなってきてたから、まあ、いけるところまでいってダメなら病院へ行くしかないなあ、とは思っていたんだけど。

 

そのあとに、対人関係でかなり大きなショックがあって、そこで一気に崩れた。

 

薬を飲む、飲まないの選択は、今回の件でかなりデリケートな話題だとつくづく感じた。もちろん、向精神薬の薬漬けの問題はかなり大きくて、飲まないでも生活できるケースはたくさんあるだろうということは自分もそうだったし、このあたりはもう少し社会全体で取り組んでいくことだろうと感じる。

 

ということで、しばらく様子を見ることにします。

おやすみなさい。