bluerose’s diary

15年間の向精神薬服用生活から断薬しました。

良い子のみなさんはマネしないでね:-(

今、吸入ステロイドは200μ1回だけだったので、(調子よくない癖に)ためしに少し休止して他の薬だけにしたらどうなるだろうと思い実験した。

手元にあるのはシングレアだけなのでそれだけ飲むことにして気管支拡張剤はない。

 

1日2日くらいではそれほどではないが、3日あたりからPF値が下がりだし、そのままどんどん下がって5日目くらいにはとうとう通常の半分の値になってしまう。当然苦しい。これはいかんね、と思いつつ、暑いのに寒気がするとか結構危険な感じになってきた。そして1週間目の夜中に暑いのに冷や汗と寒気となんとなく震えがきていて、うとうとしていたのに目がさめて、はっきりいうと「死の予感」みたいな感じになってきたので、慌ててシンビコート吸いにいった。1回しか吸入していないが、ほどなく寒気がやんできて眠った。

 

 

…脱ステロイド、素人判断は本当に危なすぎるわ。

まあ、先週あたりは「ステロイドなしでもなんとかしてみたい」という気持ちがあって意地をはっていたが、死にそうになってシンビコートを吸入したときに、釈迦がスジャータにふるまわれた粥の逸話を思い出してな。少しかたくなになっていたと反省した。

 

それで改めて体質改善から取り掛かるしかあるまいな、と思い直して、あと喘息の薬は漠然と使わないなど、最初から検証しなおすところ。

 

ということで、減薬はきっちりつめてから計画的に始めましょう。